【レビュー】ショルダーバッグの定番 マンティス2【アークテリクス】

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
Item

2023年に入ってかなり人気が出ているブランド『アークテリクス』。

そもそもアークテリクスとは、アウトドアウェアやバッグ、アクセサリーを製造しているブランドです。

シンプルなのに尖ったデザイン性と作り込みがとても丁寧で、クオリティが高いことから近年爆発的な人気になっています。

中でも『マンティス2』と『マンティス26』は、タウンユースの使いやすさをしっかりと抑えていて、人気が集中するのも納得できる商品です。

今回はその『マンティス2』をやっと入手することができましたのでレビューしていきます!!

▼下記の内容が気になる方に向けた記事になります。▼

  • 『マンティス2』が気になっている
  • 使い勝手の良さや容量はどのくらい入るのか知りたい
  • コーディネートしたときの状態が気になっている
  • 品薄な状況下でも購入する方法は…?
スポンサーリンク

マンティス2

大変人気のあるショルダーバッグなので、街で見かけたことがある方も多いと思います。

▼スペックは下記の通り▼

  • ウエストバッグ/ショルダーバッグとして使用可能
  • 容量:2.5L
  • 重量:190g
  • バッグパネルにはスマホ収納に最適なポケットを配置
  • バッグパネルはメッシュを採用して通気性を良くして快適に
  • キークリップ付き

丸みを持たせたシンプルながらも可愛らしいフォルム

▼購入したカラーは『グラファイト』(グレー)。

前方から見るシルエットは台形で、横からは中央から丸く膨らんでいます。イメージで言うと貝殻のような感じです。

ブランドロゴである『始祖鳥』は中心に配置されていて、『グラファイト』は本体色に近く主張が控えめになっています。

▼側面から見ると中心部分が膨らんでいます。

生地はリサイクルポリエステルを100%使用。生地本体はツヤ感があります。

気に入っているポイントは、わずかに光沢を感じられ高級感を感じられるところ。

アウトドアブランドだからできるこだわり

生地は耐久撥水加工が施されているため、一時的な雨であれば凌ぐことが可能です。

耐摩耗性もアウトドアブランドであるため信頼はできる…はずです(耐摩耗性は怖くて確認していません)。

▼体に沿うようなバッグパネルが特徴的。

バッグパネルが全体的に湾曲していて、体にフィットするように作られています。

体に当たる面が水平だと体に沿わず揺れ動いてしまうため使っていくと、肩への負担と服へのダメージを与えますがしっかりと解消。

メッシュ素材を使用しているので、密着しても通気性を確保してくれます。

この湾曲した形状はウエストバッグにしたときより真価を発揮して、バッグを使っていても負担を全く感じなくなります。

腰であればほぼ揺れず、安定してフィットしてくれるのでサイクリングでも相性が良さそう。

フロントポケット

フロントポケットは小物入れに丁度いい大きさです。筆者の場合はここに財布をしまっています。

取り出しやすい位置にポケットが配置されているので、ワイヤレスイヤホンやカードケースを収納に向いているように感じます。

メインポケット

▼キークリップはジップポケット内に配置。

容量2.5Lのメインポケットには仕切りとジップポケットが配置されています。

内部のポケットが明るいグレーの生地を使っていて、中身が見やすいのがマンティス共通の特徴です。

しかし、キークリップはジップポケット内に配置。アクセス性が悪いので使い勝手はイマイチに感じます。

▼500mlペットボトルの収納が可能です。

収納量は充分で500mlペットボトルを収納することだって可能です。出先で飲み物を買ったときの一時保管として活躍します。

とはいえ、魔法瓶のような寸胴なボトルの収納には向いておらず、収納はできるもののパツパツになるサイズ感です。

バックパネルポケット

▼出し入れがスムーズかつ、チャックがないのでアクセス性がいい。

個人的に一番気に入っているポイントがこのポケット。

筆者が愛用している『Pixel 7Pro』のような大型のスマホも問題なく収納が可能です(写真はXperiaです)。

これより大きなスマホも珍しいので、ほとんどのスマホは収納できると思われます。

ポケットにクッション性があるので、精密機器であるスマホも安心して収納ができます。ズボンのポケットに入れるよりもずっと安心感があります。

▼こんなところに『アークテリクス』の刺繍が。

自己満足なポイントですが、こういった作り込みが所有欲を持たせてくれるのでしょう。

購入するオススメカラーは?

※画像はアークテリクス公式より。

ど定番な『ブラック』もいいですが、『ブラックサファイア』と『グラファイト』もすごくオススメです。

『ブラックサファイア』はブラックというよりネイビーに近い色味です。

『グラファイト』は存在感はあるけど主張し過ぎない色でどんな服装にも合わせやすいので選びました。トレンドカラーもグレーなので、波に乗ってみるのも良いかも。

実際のコーデ

ナイロン素材なのでカジュアルな服装に合わせると違和感なく使えます。

もちろんバッグのカラーにも大きく左右されますが、『ブラック』や『グレー』であればキレイめ以外の服装であれば合わせやすいと思われます。

ショルダーバッグとし使う場合は、みぞおち辺りにバッグを持ってくるとアクセントとして見えるのでオススメです。

▼いつも愛用している『ユニクロ エアリズムオーバーサイズシャツ』と合わせてみました。

▼カラーシャツと組み合わせも馴染んでいていい感じ。

価格は7,150円少しだけ値が張りますが、所有欲はもちろん使い勝手の良さから満足すること間違いなし!

コスパだけでいうとユニクロですが、小物を使ってプチプラファッションに重圧感を持たせてみるには最高のアイテムだと思います。

購入する方法は…?

そもそも入手ができないから困っている!!という方も多いハズ。

筆者の体験を元に購入方法を記載します(※購入できる保証はありません)。

  • 『アークテリクス』アプリをダウンロード及び会員登録をする
  • 抽選販売に参加する(30分限定の抽選なので、必ず通知設定はオンにする)
  • 抽選販売が行われた当日〜3日までの間に、近くの専門店へ入荷したか確認する

抽選販売までは一般的な内容になります。

重要なのは、抽選販売を行っているタイミングで専門店に少量ですが入荷される可能性があるということです。

筆者の場合は、抽選にすら参加できませんでした。このとき、万が一と思い専門店に問い合わせたところ、運良く在庫があったので購入ができました。

最後の方法も運次第になりますが、可能性は充分にありますのでお試しください!!

ではノシ

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを摘出しました!

ブラウザ拡張を使用して広告をブロックしていることが摘出されました。

ブラウザの広告ブロッカーの機能を無効にするか、当サイトのドメインをホワイトリストに追加し、『更新』をクリックして下さい。

あなたが広告をブロックする権利があるように、当方も広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。