【レビュー】パソコンいる?Chromebookで充分かも【Chromebook】

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
Item

皆さん日頃からパソコンって扱いますか?扱ってもネットサーフィンか動画鑑賞がほとんどという方も多いのではないでしょうか?

筆者も同じようなもので、ブログ運営と動画鑑賞がメイン使用です。

これらのこと全てパソコンを使わなくても、全てChromebookでできちゃうんです。

今ではChromebookは義務教育でも導入されはじめ、低価格であるということから気になっている方も多いのではないでしょうか?

▼今回はこんな方に向けた記事になります。▼

  • Chromebookが気になっている
  • ライトユーザーだけど、パソコンの買い換えを検討している
  • ネット中心でパソコンを買うか迷っている
スポンサーリンク

結論:ネット中心ならChromebookでOK!

ネットを中心(筆者であればブログ運営や動画鑑賞など)であれば、パソコンの購入は不要でChromebookで全然事足ります。

なんなら、下手に安いパソコンを買ってネットサーフィンするくらいであれば、サクサク動いてくれるChromebookが断然優秀に感じています。

▼下の写真は、筆者が使っているChromebookです(HP Chromebook x2 11)。

▼キーボードを取り外してタブレット化できます。

Chromebookはネットに特化したガジェットなので、ネット中心に使うのであればむしろこっちがオススメ!

パソコンではなくクロームブックを選ぶ理由

筆者が乗り換えた理由は大きく3つあります。

  • パソコンやiPadより価格が安い
  • 特殊なソフトやエクセル・パワーポイント等を使うことがない
  • パソコンよりも軽量で持ち運びが容易

Chromebookはなんといっても安く、物によってはパソコンやiPadの半額以下程度で購入ができます。

安いもので2万円台から購入できてしまいます。本当に安い。

特殊なソフトやエクセル・パワーポイント等を使わないのであれば、パソコンを購入する必要は無いと感じています。

加えて軽量で持ち運びも容易なことから、場所を選ばず作業することができるのも大きなメリットです。

Chromebookのメリットと特徴

価格が安い

先述しましたが、とにかく価格が安いです。

通常、パソコンやスマホなどの電子機器類は、高性能であればあるほど価格は高くなっていきます。

筆者のようにブログ運営がメインで、たまに動画鑑賞やネットサーフィン程度の使用用途であれば、高価なガジェットを買う必要は無いでしょう。

Chromebookは性能に大きな差が無いことから、デザインの好みやメーカーにこだわりが無ければ価格はかなり抑えられます。

パソコンと違い、周辺機器の追加購入やウィルス対策ソフトも不要なので、ランニングコストも大幅に抑えられます。

ちなみに、Chromebookは最新のウィルス対策が無料で更新されます。。

ぴろっぴ
ぴろっぴ

とはいえ安すぎると安定性の問題もあるので、個人的なオススメを下記に紹介いたします。

筆者が購入したものは割高なのでオススメできません…(あと廃盤です)。

▼ASUS Chromebook Detachable CM3 (画像はAmazonより)▼

初期設定がスマホ並みに簡単

購入後すぐに使うことができるのがChromebookの大きな特徴です。

パソコンと違って初期設定が面倒では無いのは本当に便利です。

Chromebookの設定は下記の順番です。

  • Chromebookの電源を入れる
  • 言語設定・キーボード設定
  • Wi-Fiの設定
  • 自身のGoogle IDでログインする

ほぼスマホの初期設定と変わりません。思ったより簡単に感じませんか?

ネットも動画鑑賞も動作がサクサク

動作がとても軽くて、文字入力やページ読み込みのもたつきを感じさせません。

ネットサーフィンはもちろん、動画鑑賞、ブログ運営であってもストレスは皆無です。

パソコンと違って起動も早く、スマホと同様に扱うことができるので、もはやスマホをただ大きくしただけといっても過言ではありません。

スマホと同じ感覚なので、起動もスリープもボタン一つの操作なので楽チン。

軽量で持ち運びが楽

パソコンの軽量化も随分進んでいますが、Chromebookはさらに軽量で持ち運びに最適です。

キーボードが取り外せるものであれば、タブレット感覚で扱えるので場所を選ばず楽しいむことができます。

カフェやコワーキングスペース、出張時にはもってこいのアイテムでしょう。

サポート期間がかなり長い

アップデートのサポートは10年とされています。5年じゃなくて10年です。

アップデート期間はウィルスの心配も不要でネットを楽しむことができます。パソコンでは考えられない期間のサポートに購入当初は本当に驚きでした。

ただし、注意すべき点が購入後10年ではなくて、発売後を目安に10年だということ。

とはいっても、10年間Chromebook本体のバッテリーが持たないと思うので、気にしなくてもいいかもしれません。

クロームブックをオススメしない人

Chromebook(タブレット含め)は全ての人にオススメできるものではありません。

そもそも筆者のようなブログ運営や動画鑑賞などの目的がなければ、ただの高額な下敷きにすらなりえます。

前提としてChromebookでできることはスマホでもできるし、本体が大きく重いこともあって寝転がりながりながら操作することなんてできません。

Kindleアプリを見るためであっても、Kindleを別途購入したほうがいいようにも感じます。

まずは目的を持って、何か挑戦してみたいと目的が見つかったときに検討してみましょう。

パソコンから乗り換えた感想

乗り換えてから早くも一年が経ちますが、不満どころか作業は快適になりました。

動作も安定していて、細かな設定不要なので使い勝手がとても不満点を探しても見当たりません。強いて言うなら安いものでも良かったくらい。

今までのように本体やハードディスクにデータ管理をする時代から、クラウドで管理する時代に移り変わっている現代だからこそ活躍しているものでもあります。

最後に

クラウド管理ができるようになり、ネット環境でできる作業はとても広がりました。

ネット環境をパソコンよりもっと手軽に楽しむことができるハードこそがChromebookです。

例えば『ブログやってみたい』とか『動画編集をしてみたい』と思っても、今まではパソコンが必要でしたが、今や低価格で挑戦することができる時代になりました。

ただし繰り返しにはなりますが、動画鑑賞や電子書籍の閲覧だけを目的にしているのであれば、タブレットを含めて購入はオススメしません。本当にスマホで充分。

何か挑戦してみようかな!と思い立ったときに、初期投資を抑えるアイテムとしてChromebookがあったなと頭の片隅にでも入れてもらえたら充分です。

ではノシ

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを摘出しました!

ブラウザ拡張を使用して広告をブロックしていることが摘出されました。

ブラウザの広告ブロッカーの機能を無効にするか、当サイトのドメインをホワイトリストに追加し、『更新』をクリックして下さい。

あなたが広告をブロックする権利があるように、当方も広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。