やる気が出ないとき、試してほしい休日プラン

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
Note

毎日忙しい仕事が無事終わり、やっと迎えた休日!

でもなんだか、体もだるいしやる気が起きないし、朝からその調子で一日終わってしまったということありませんか?

筆者も新入社員時代や残業が続いた日は、布団の上でスマホをいじっては寝てを繰り返し、一日中ダラダラ過ごしていた頃があります。本当に虚しいです。

でもどうせなら、充実した休みにしたいと誰もが思うはずです。

そんな方に向けて、多少だらけても過ごせる休みプランをまとめてみました。

▼今回はこんな方に向けた記事になります。▼

  • 充実した休日を過ごしたい
  • 疲れて休日がいつも『寝て曜日』になってしまって虚しい
  • 休日がマンネリ化している
スポンサーリンク

大前提、疲れているからやる気が出ない

どれだけ仕事が好きであっても、人付き合いから成り立つ仕事である以上、人間誰しも疲れて当然です。

まずは、やる気が出ないなと思ったら『よく働いた』とまずは自分を労いましょう。

必死で働いたからこそその反動で疲れているのだから、もし一日中寝てしまっても『何もしない一日だったな…』と自分を責めないことが大切です。

そんなあなたに少しだけでもまだ余力があるのであれば、後述するプランを試してみてください。

いずれのプランもお財布に優しいものを考えてみました。

オススメプラン

今回のプランにおいて、下記の三箇条を守って今回のプランに臨みましょう。

※筆者の休みの失敗から下記の結論に至りました。とにかく休みは楽しみましょう。

  • 普段から健康に気を使うべし、休日に備えよ
  • 向かう場所、食すものは事前に調べるべし、休日は体験を充実させよ
  • 休日は楽しむことだけ考えよ

雨 ✕ 映画・アニメ・漫画・読書・ゲーム

雨の日は、インドアを楽しむ絶好のチャンス。

溜め込んでいた映画やアニメ、買ったはいいけど積みゲーや積み本をこのタイミングで消化すると『せっかく買ったのに…』というモヤモヤも晴れていきます。

一見、アニメやゲームと聞くと時間の無駄に感じるかもしれませんが、脳科学としてはリラックス効果が得られるといわれています。

ここで大事にしてほしいことは『没頭できること』なので、自己啓発本やビジネス本よりも本当に好きなことをしましょう。

一日中自宅で過ごす場合は、前日までにお菓子やご飯を準備して万端の体制で望むとかなり充実して過ごせます。

家に本もゲームも無い!という方は『マンガ喫茶』や『ネカフェ』がオススメ!

ぴろっぴ
ぴろっぴ

筆者はゲームが好きで、一日中ゲームしてる日もあります。

誰からも怒られず好きなことができる贅沢はこの上ない幸せ。

晴れ ✕ 散歩・サイクリング

天気が良くて気候がいい日に外に出てみると、なんだか心も体もスッキリしませんか?

そんな日には散歩やサイクリングを楽しんでみるといいでしょう。

疲れているのは体もだけど、体以上に脳も疲れていると言われています。

脳の疲れを癒やすには、外に出て太陽光を浴びて、散歩やサイクリングといった軽い運動をするだけで充分です。

太陽光を浴びるとセロトニン(幸せホルモン)が放出され、軽い有酸素運動により血液が循環するようになり脳が活性化され、メンタル面ではポジティブになると言われています。

とりあえず、立ち上がって、顔を洗って、歯磨きをして一息ついたらちょっとだけ外に出てみましょう!

きっと太陽を浴びただけで『少し歩いてみようかな』ってなるかもしれません。

温泉・サウナ ✕ ビール・ハイカラ(ハイボール唐揚げ)

疲れた体を癒やすにはやっぱり温泉とサウナが個人的にお気に入り。

温泉やサウナに入って体を温めてリラックスすることで、自律神経を整えてくれる効果があります。

それに温泉やサウナに入ってゆっくりするだけで、なんだか落ち着いて幸せな気分になります。

何も考えず体をリフレッシュさせたあとは、好きなものを体に流し込みましょう!

体に悪いかもしれないけど、たまにする贅沢くらいはビールやハイボール、コーラやサイダーなど好きなものを楽しみましょう!!

力が抜けきったその体にキンキンに冷えた飲み物を『ゴクゴク…』と流し込んで『くー!』となったら、その日の休みは完全に仕上がり切っているでしょう。

ジム ✕ 悪魔な食べ物

ラーメンや焼き肉、スイーツ…食べたい物はたくさんあるんだけど、糖質や油が気になって罪悪感が襲って来ると思って控えてしまいますよね。

『でもその悩みって体を動かして追い込んでしまえばいいのでは…?』

そう、体をとにかく運動して追い込んで、体のエネルギーを消費してしまえば罪悪感を感じずに食事を楽しむことができます。

トレーニングのキツさで諦めそうなとき…

『あのジューシーな焼き肉が待っている、肉で白飯をがっつきたい』

『たっぷりクリームのシュークリームを心ゆくまで頬張りたい』

そうイメージすれば、きっと乗り越えられない壁は無いはずです。

『でもジムって高いのでは…?』と思っている方は、住んでいる地域の公共設備を利用しましょう。

入会手続きも不要で料金も安く、マシンもフリーウエイト器具も充実しています。

地元の公共施設をとことんまで活用しましょう!

食べ歩き ✕ 一種類だけの縛りプレイ

やる気は無くとも食欲は出てしまうもの。

その食欲をせっかくなら、好きな食べ物にだけに使ってみるのはどうでしょうか?

好きな食べ物といえば『ラーメン』、『カレー』、『ケーキ』とジャンルを固定して、食べ比べてみるのが楽しくてオススメです。

このメリットは下記の3つだと感じています。

  • 食べ比べることで味の好みがわかる
  • 食べ物の奥深さを知ることができる
  • 事前に下調べをするようになる

好きな物を食べて満足もできて思い出に残るし、美味しかったお店はパートナーや家族、友人と一緒に共有することができます。

ちなみに筆者が最近ハマっているものは『スパイスカレー』です。お店によってスパイスの調合が変わるので本当に面白い。

ぴろっぴ
ぴろっぴ

『マツコの知らない世界』をヒントに楽しんでいます。

好きな物を探求する姿勢は本当に素晴らしい。

最後に

あれだけしたいことはたくさんあったはずなのに、仕事の忙しさからせっかくの休日を棒に振ってしまうと虚しい気持ちになってしまいますよね。

原因は簡単で、何もしなかったことへの充実感の欠如だと思っています。

逆にどんなことであっても充実さえしていれば、それだけで幸福になれることができます。

疲れてなんだかやる気が起きないとき、ただ寝転がってスマホを触るより少しだけ普段と違う休日を過ごしてみるだけで、きっとかなりの充実感を得られるでしょう。

ではしっかりリフレッシュして、思い出の数と経験を一緒に増やしていきましょう!

ではノシ

スポンサーリンク
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを摘出しました!

ブラウザ拡張を使用して広告をブロックしていることが摘出されました。

ブラウザの広告ブロッカーの機能を無効にするか、当サイトのドメインをホワイトリストに追加し、『更新』をクリックして下さい。

あなたが広告をブロックする権利があるように、当方も広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利と自由があります。